和紙のロールカーテン

和紙のロールカーテン

 市販されているロールカーテンを見て、布を和紙に変えてみたらいいかも?というのが最初のきっかけでした。和紙にこんにゃく糊を塗り、乾かして良く揉んで平らにします。(これが大変)そしてパッチワークのように和紙を切り、つなぎ合わせていくのです。外の日差しに和紙をかざして見ると揉み紙の微妙な陰影、和紙と和紙のつなぎ目の美しさが絶妙に美しいのです。これぞ日本の伝統文化だと思います。和室、洋間どちらでも合うのではないでしょうか。
価格ですが、窓枠のサイズにもよりますが、1間用(完成品)22,000円(税込)~
お持ちのロールカーテンを持ち込んでいただけてば、紙代、加工賃だけですので、半額位になります。先ずは、ご相談下さい。

< 工芸品 壁紙素材 製品一覧へ戻る